HOME

横浜市近郊にお住い・お勤めの皆さま、 はじめまして。 私、伊藤英元と申します。
この度、横浜駅西口徒歩6分の場所にブラジリアン柔術の道場をオープンする事になりました。
と突然言われても、「ブラジリアン柔術」は皆様にとってあまり馴染みのない言葉だと思います。 その説明をするその前に、まずは自己紹介をさせてください。

大学卒業後、塾講師として10年以上小中学生を教える毎日を過ごして来ました。並行して高校時代の恩師から学んだ事でその道に進んだ中国武術の世界でも師範代として後輩を指導する立場にありました。
30歳になった頃、
「若い頃から先生とばかり呼ばれているのは良くないよな〜。。。30を境に何か人に頭を下げて習ってみたいな。」
と思ってスタートしたのがブラジリアン柔術でした。

ブラジリアン柔術は、日本の柔道がブラジルに渡り、身体が小さいものでもタフな社会の中で身を守れるように、ブラジルの事情に合わせて進化した格闘技です。
日本では一昔前、ヒクソン・グレイシーやその他の柔術選手が年末の格闘技イベントなどに出場し活躍することで有名ですね。
殴る蹴る取っ組み合う投げる絞める、という全局面を想定した攻防に必要な優れた技術を持つことから、今は総合格闘技の世界での必修科目の1つになっているのです。 私も武術の経験者としてそれなりの自信を持って入門してみたものの、自分より明らかに小さく、運動能力のなさそうな先輩に「まいった」を言う衝撃の経験が続きました。

不思議でした。「自分がやってきたことはなんだったのか」「しかし、この技術はなんなのだろう?」と考えていくうちに、この格闘技の大きな特徴がわかってきました。

  • 痛くない
    格闘技では珍しい特徴です。この格闘技は人間が格闘する際のもっとも多くの時間を要する取っ組み合いの場面を想定し、関節技や絞め技を主眼に置いているため、決着がつくまでの攻防においてはほとんど痛みがありません。そのため体格などを気にせずに様々な人と一緒に練習することができます。
  • 1人1人に合わせた戦い方がある
    体の硬い人、力持ち、手足の長さ、それぞれ個人差がありますが、その特徴に応じた無限の戦い方が研究されており、素質を選びません。そのかわり、駆け引きのために頭を使います。
  • 傷つけずに相手を降伏させる格闘技である
    相手を殴ったり蹴ったりせず、また自分も傷つかずに相手を制することを研究してきた格闘技なので護身術として非常に優れた面があります。
  • 殴らないから笑顔で練習ができる
    ブラジリアン柔術ではなぜか練習中に笑顔の人が多いです。打撃系の格闘技との大きな違いですが、打撃による苦痛がないため100%の力でも練習できます。またブラジルの陽気な空気を受け継いでいることもあると思います。

こうした特徴から、ブラジリアン柔術は「マット上のチェス」「最も敷居の低い格闘技」と言われています。 身体だけでなく頭を使っての駆け引き、そして才能によらないことから、あらゆる年代の人がこの格闘技を楽しんでいます。

また、アメリカでは護身目的だけではなく、サーファーが身体のバランス力やボディーコーディネーションを高めるために習い始めたり、効率よく高い効果のフィットネスを行いたいセレブリティやビジネスマンが学び始めています。テニスや水泳と同じくらいの脂肪燃焼強度があるのに、痛くなく、怪我が少ない。護身の技術を身につけながら体力増進や20kgを超えるダイエットもできる。誰でも、どんな身体的ハンデがあってもそれをカバーして攻防の駆け引きをする。こんな優れた特徴のある格闘技は他にありません。

スポーツジムでは長続きしなかったり、格闘技や護身術に興味はあったけど怖そうで一歩踏み出せなかったり、自分の至らない才能を知るのが怖い、ブラジリアン柔術を楽しんでいる先輩はそういう人が多いです。

名前こそいかついですが、「強くなるだけでなく人生を豊かにする事ができる格闘技」 これがブラジリアン柔術最大の魅力だと思います。今まで縁のなかったあなたに、この楽しさを知ってもらいたい。そう思ってここ横浜にトライフォース横浜をオープンします。トライフォースは日本でも最大規模を誇るブラジリアン柔術の名門です。全国そしてまた海外にも多くの道場があり、たくさんの人が一緒に強くなり、人生を楽しんでいます。 皆様の日常生活をさらに楽しいものにするお手伝いができれば、と思っております。格闘技と聞いて怖がる気持ちは非常にわかります。そして馴染みがなさ過ぎてわからない、ということもわかります。そこでトライフォース横浜では無料体験を行っております。多くの人がハマっているこの格闘技がどんなものか、一度見に来ていただければと思います。お待ちしております。

他の道場からもたくさんの人が遊びに来てくれますが、この2017年から柔術を始めた人たちばかりです。一緒にトライフォース横浜の色を作っていきましょう!