2019年7月21日に「柔術家の為の怪我予防セミナー」を開催します。

こちらのセミナーは好評のうちに終了いたしました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

2019年7月21日、トライフォース 横浜にて、
「ブラジリアン柔術を長く続けるための身体の使い方とケガの予防」
をテーマにセミナーを行いたいと思います。
(写真は前回TF五反田で行われたセミナーの様子です。)

講師は小岩健一氏です。
略歴に関しては以下のリンクをご参照ください。
「小岩健一 「柔術愛好家のためのケガ予防トレーニング」 これだけで間に合うその場で出来る試合前アップ」

ブラジリアン柔術茶帯の実力者で、トレーナーとしても経験豊富な小岩さんのセミナーは毎回盛況です。

全ての柔術家の皆さんが歳をとってもケガなく柔術を長く続けてもらうために是非とも学んで頂きたい、ケガをしないための身体の使い方とケガの予防法のセミナーとなっています。

今回のテーマは首/肩/腰/膝です。

日時  7月21日(日曜)1500~1630
参加費 2500円
人数  12人

参加希望者は
①名前
②年齢
③ケガ歴
④セミナーで知りたいこと
⑤柔術歴
⑥帯色
(③ケガ歴はケガをした部位、ケガの種類、ケガの原因となった動きや状況、現在の状況/状態、現在予防として行っていること)

お問い合わせにてお送り下さい。
※お送りいただいた内容は、セミナー内容選定の参考にさせて頂きます。

TF横浜会員さんだけではなく、外部の方も受講可能です。

今回の講座は、人数が少な目に設定してありますので、細かく見ていただけると思います。
皆様のご参加、お待ちしております。